G@KIRA.NET×机上向学

ガジェット好きな筆者のPC・クラウド・アウトドア・防災に関する事を書いてみる、そんなブログです。

机上向学 ISPの光コラボレーションに変更を考えている方は事前に確認した方が良い、たった一つのこと

題名に一度使ってみたかった「〜たった一つのこと」。

まぁどうでもいいです。

この記事を書いている2日前、金曜日の朝から自宅のネットが繋がらなくなりました。数日前にも同様のことがあり、その時はルーターの再起動や光コンセントの抜き差しをしている間に復旧したのですが今回はダメ。

ルーターの管理画面を覗くと、「WAN側IP」や「接続IP」が「未接続」と表示。ルーターのランプもこんな感じで外部と繋がっていない模様・・・

f:id:gakira:20151218073928j:plain

当日は取りあえず放置して仕事へ。昼間に家人へ様子を聞くと「繋がっている」と連絡。しかし帰宅したときには再度同様な状態になっていたため、ルーターの電源を小一時間ほど落としてコールドブートを試してダメならばNTTへ連絡しようと決めました。

小一時間後、再度電源を投入すると・・・これはアカン(苦笑)

f:id:gakira:20151218220250j:plain

「アラーム」が「赤・点灯」状態。管理画面で確認するとハードウェアに異常の文字。

f:id:gakira:20151220091129p:plain

これで手元の切り分けが済んだのでNTTへ連絡。

ここからが本題です!

NTT東日本のFletsサポートの受付時間は「午前9時から午後5時まで」です。夜8時の時点で受け付けは終了していますが、メッセージを残しておくと重要度を判断してかなり早い時間でサポート担当から折り返しの連絡が入ります。

光電話も契約している自宅の回線の場合、繋がらないは緊急度が高いと判断されます。その日は伝言を入れてからわずか10分程度で折り返しの電話があり、こういう場合はさすがNTTと賞賛したいと思います。

現在の症状を伝え、お客様情報の確認を行った時点で雲行きが変わります。

「お客様には誠に申し訳ないのですが、光コラボに契約を変更されているようなのでサポートを行う場合はSO-NET様からの依頼を元に対応する形になります・・・」

これは完全に私の勘違い。この春先ぐらいに契約しているISPSO-NET」の営業電話に珍しく心動かされて(要するに月々のコストが結構お安くなるということです)光回線の契約主体をNTTからSO-NETへ変更していたのです。

当然サポートの主体もSO-NETへ変わっています。契約時にそんなことを云われたなと思い出しつつNTTの担当者からSO-NETのサポート連絡先を教えて頂き(感謝感激です)かけ直すことに。し・か・し・・・

SO-NETのサポートへかけ直すと既に営業時間外である旨を伝えるメッセージが流れるのみ・・・待てど暮らせど、こちらからの伝言を入れるフェーズにはならず。

SO-NETのサポート受付時間は「午前9時から午後6時まで」。NTTより1時間長いとは言えNTTのように通信インフラを担っているという意識がないせいか、緊急時の対応について非常に物足りないと感じたわけです。

結局その日はそれ以降何をする事も出来ず、翌日9時にSO-NETサポートへ連絡。ここで対応したサポートのお兄さんのことを書き始めるとキーボードを打つ手が震えてきそうなので止めときます。でも一言だけ、「こっちの話を聞け!」。

朝9時の電話から約5時間後の午後1時半にNTTの技術の方が到着。

切り分けの結果ルーターの故障だろうと判断され、最初に光回線に乗り換えてから10年以上情報の海を一緒に航海してきたNTT PR-S300SEからPR-400NEへ交換となりました。S300SE、これまでありがとう。

で、今回の教訓。

「光コラボでNTTからISP主体の契約に切り替えるときは、サポート受付の時間と受付時間外の対応状況を事前確認しておいた方が良い」ということ。

  • 受付時間は何時から何時か
  • 受付時間外に何らかの方法でメッセージを残せるか
  • メッセージを残せるとしてどのくらいの時間で対応して貰えるか

以上を契約時に確認しておいた方が良いと思います。もちろん私もSO-NETに確認してみようと思います。

よくよく考えれば通信インフラの契約主体を変更するというところでその復旧に対してどこまで責任を持つかと云うことなんでしょうけれども、少なくともSO-NETさんの対応状況では緊急時に役に立たないと云うことが分かったわけで。今回のケースだとNTTさんであれば当日は無理でも、翌日の朝一番に技術者を派遣と云うことも出来たと思うので残念でした。

とはいえ良い学習機会になったので無駄ではなかったいうことで良しとしようと。

更にいうとネットが使えなくなっている間に台所の掃除が進んだこと、進んだこと。ガス台周りをがっつり磨いて年末の大掃除を一部前倒し。時にはこういう状態も良いと思った次第です。

その時使った花王「マジックリン ピカッと輝くシート」の便利さ。もちろんクレンザー付けてごしごし磨いても良いんですが、手軽さが良いです。

f:id:gakira:20151219113659j:plain

最後はインターネットと何ら関係なくなりましたが、このへんで。