読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

G@KIRA.NET×机上向学

ガジェット好きな筆者のPC・クラウド・アウトドア・防災に関する事を書いてみる、そんなブログです。

 GoodReaderとGoogleDesktopを連携する

GoodReaderで外部とデータをやり取りするには非常にたくさんの方法があります。
1)複数のクラウドサービスと連携する
2)特定のPCとWIFIまたはUSBで接続して連携する
3)マイクロSDカードを経由して連携する
4)メールの添付ファイルを介して連携する
複数のスタッフが不特定多数のデータを共有しようとした場合、その利便性から考えて1)のクラウドサービスと連携するのが1番でしょう。
f:id:gakira:20110411105646g:image
今回は「GoogleDocs」を経由しての連携を行います。想定した状況はWindowsPCにはあまりインストールされていないアドビのイラストレータファイル(.AI)を閲覧しつつ、
iPadでデータを共有するというものです。
まずは何をさておいてもGoogleアカウントを取得します
f:id:gakira:20110411110002p:image
アカウントを取得したら、Googleへログインします。トップページ左上「もっと見る」→「ドキュメント」へ進むと以下の画面が表示されます。
f:id:gakira:20110411110049p:image
「クリスタル.ai」というファイルにマウスオーバーすると右端に「操作」というメニューが表示されますのでクリックします。
「開く」:ファイルをGoogleDocs上で表示します。→イラストレータがインストールされていなくてもAIファイルが別画面で表示されます。
「共有」→「メールに添付して送信…」:GMAIL経由で第3者へ直接送ることができます。
「ダウンロード」:ローカルのハードディスク上にファイルをダウンロードします。
f:id:gakira:20110411110050p:image
f:id:gakira:20110411111559p:image
GoogleDocsへデータを登録するには、メイン画面の左上「アップロード」をクリックするだけでOKです。
アップロードの制限については「ファイルのアップロード」画面の「ファイルの種類とサイズの上限」を参考にしてください。
f:id:gakira:20110411111143p:image
f:id:gakira:20110411111144p:image
以上がGoogleDocsの最も基本的な操作方法です。
次に「GoodReader」との連携方法についてです。
「GoodReader」は現在日本のiTuneStoreでは有料版しか置いていません。(米国サイトにはあるらしいのですが未確認です)
WIFIまたは3G接続環境下で「GoodReader」を起動したら「WebDownloads」を選択します。
「NewDownload」から「Connect to Servers」を選択します。
f:id:gakira:20110410211145j:image f:id:gakira:20110410211207j:image
次に表示された画面を下にスクロールしていくと「GoogleDocs」という項目が表示されるので選択します。
取得したGoogleアカウントでログインします。
f:id:gakira:20110410211233j:image f:id:gakira:20110410211300j:image
ログインが確認されると「NewDownload」→「Connect to Servers」の画面にGoogleアカウントのメールアドレスが表示されたサーバーが表示されるようになります。
そこをタップするとPCからアクセスしたときと同様に「GoogleDocs」の中身が表示されます。
f:id:gakira:20110410211438j:image
f:id:gakira:20110410211520j:image
表示されたファイルのうち必要なファイルをタップすると画面右下に「Download」と表示されるのでタップすると「GoodReader」の「My Document」に
データダウンロードされます。
そこから先の操作は当ブログの
Google Docs Viewerがすごい!その4 iOSでGO! - G@KIRA NET
iOSからドキュメントをプリントアウトする [Printopia] を試す。 - G@KIRA NET
を参考にしてください。