G@KIRA.NET×机上向学

ガジェット好きな筆者のPC・クラウド・アウトドア・防災に関する事を書いてみる、そんなブログです。

机上向学 iCloud Beta 上にCloud Driveが追加されたので検証してみた 

昨日、アップルの「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」「Apple Watch」発表で早朝から盛り上がりまくって力尽きた水曜日から一夜明けた木曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は元気です。

iOS8のリリースも間近ということで、iCloudに動きが出てきました。(ところでYosemiteは何時リリースだろうか?)

ずっとBeta版扱いのiCloud上に「iCloud Drive」のアイコンが登場しました。

まずはこんな感じです。

f:id:gakira:20140911130343p:plain

すでに私はMacBookAirにYosemite β2をインストール済みなので「iCloud Drive」を使用出来るように設定済み。

机上向学 iCloud Driveについて先走って設定してみた - G@KIRA.NET

早速アイコンを開いてみます。

f:id:gakira:20140911130601p:plain

このような感じでアップル提供のアプリケーション毎にフォルダーがすでに用意されています。

中を開くとすでに使用しているデータがきちっと同期されています。

新規でフォルダーを追加するとこんな感じで追加されます。

f:id:gakira:20140911130743p:plain

ファイルをアップロードしてみます。

f:id:gakira:20140911130928p:plain

アップロードが終了するとこのように表示されます。JPEG画像とPDFファイルをアップしてみましたが、両方ともプレビューを表示していません。

f:id:gakira:20140911131025p:plain

試しにこのファイルをダブルクリックすると、

JPEG画像は新規でブラウザー画面が開き、表示されます。

・PDFファイルはそのままファイルをダウンロードします。

という動作になりました。

以前クラウドストレージで、それぞれアップロードしてあるファイルがどのように表示されるかを検証したことがありますが、かなり物足りなさを感じます。せめて画像ぐらいはプレビューしてくれるとうれしいので、改善を期待します。

机上向学 クラウドストレージをどう使うか? Adobe CreativeCloud ドライブがビューワーとして優れていると考える点 - G@KIRA.NET

参考までYosemite βではどのようにみえるかというと、こう見えます。

f:id:gakira:20140911131654j:plain

Yosemiteで「iCloud Drive」を使用出来るようにした時点でサイドバーに「iCloud Drive」アイコンが表示されるようになりました。

先ほど作成した「TEST」フォルダーもかなりリアルタイムで反映しています。

 

恐らくYosemite の正式リリースまでにはアップデートが積み上げられていくと思います。ただ昨日発表された価格帯ですと今後の展開は厳しい感じも受けます。