G@KIRA.NET×机上向学

ガジェット好きな筆者のPC・クラウド・アウトドア・防災に関する事を書いてみる、そんなブログです。

閑話休題 税務署からの初呼び出し 確定申告の備えはきっちりしましょう

実はインフルエンザに罹患してるんじゃないかと思うくらい体調が回復しない後藤です。
咳、鼻、喉、微熱、風邪の諸症状ほぼコンプリート。
そんな中、泣く子も黙る最寄り税務署から呼出状です。
税務調査だそうです。
個人事業主10年目で初です。あからさまに悪いことした覚えはないので何かしか間違いがあったかそんなところかなと思って、持ってくるものを見てると平成26年から28年までの確定申告を作成するのに必要とした書類とあります。


すぐに脳内変換できません。


私の資料は原則西暦でファイリングしてあります。
来年改元が行われるそうですが、いい機会なので行政の元号表記をやめましょう。
その方が作業効率が三倍くらいアップすると思います(当社比)


ところでみなさん、三年分の確定申告の資料、仕入の領収書や顧客への請求書の控え、医療費の明細や税金の払い込み通知書、どのくらいの量になりますか?
私はみんな大好きバンカーズボックス1個分です。

フェローズ バンカーズボックス 703ボックス A4ファイル用 黒 3枚パック 対荷重30kg


電車で歩いて持っていく量じゃないので、当然車です。
これをいきなり持って来いってのはなかなか税務署はSです。

 

当日は関東も大雪に見舞われた1月23日(火)。

結果論ですがこれもドSな仕打ちです。


国道17号線をほぼ一本行くだけの簡単なお仕事です。

渋滞にはまりながらいつもなら多分30分以内の道を1時間ちょいかけて、約束の時間に10分ほど遅れて到着。
担当してくれたのはまだ若い男性。

後で分かったことだけど去年福岡県から異動してきたと云うこと、こんな雪は初めてですとマジで驚いていた。

結論から言うと、「PCサポート」を名乗る個人事業主の売上高と仕入や消耗品のバランスが奇異に見えたらしく、それでお声がけされたと云うことらしい。
こちらは(当然だけど)誤魔化す気は最初から無く、聞かれたことには数字と書類を示して答えて、約2時間で終了。


途中一回担当者が離席してしばらく戻ってこなかったが、どうやらその時に「問題ないでしょう」という報告を入れに行ったらしい。

帰ってきた後は雑談で終わった。
なんとなくだけど、決して筋・素性が悪いとは思えない自分を若手の税務署員の聴取の練習台にさせられたのかなと思えるような対応だった。


ただこっちもわざわざ雪道走ってきたので何か持ち帰りたいと云うことで、
租税公課には個人事業税を計上していいこと
・前年に消費税を納税があれば、翌年の租税公課にその分を計上できること
を教えてもらった。。。

知らなかったよ、独学で確定申告してきたから分からんことがもっとあると思う。

 

それでは自分が確定申告を行うに当たってどんな備えをしているかっていうと、


1)年の初めに日付入りのルーズリーフを用意して、経費のレシートや領収書は貼っていく
2)貼っていく側からエクセルで作った表を入力。この時に分類ごとに計上できるように計算式組んでおく
3)月々の値がまとまった時点で、年間の合計額に分類ごとに順次反映していくようにこれもエクセルを作り込んでおく
4)仕入れ分はA4用紙に日付と納品先と納品予定日を書いて貼り付けるか一緒にファイリングしておく
5)仕入れ分も同じくエクセルに記入して月の合計額と年間のトータルが出るようにしておく
6)請求書は取っておくように印刷はしていない。その代わり請求書作成にFileMakerを使っているから必要ならソート掛けて一覧表示できるようにしておく。今回の調査でも「何年の何月の請求書一覧」と云われて画面で一気に見せることが出来たので好感度大だった(と思う)
7)月々の売上、経費、仕入、納税(保険料とか事業税とか)は1つのエクセルにまとめて書き出しておく
8)1〜7の結果1月の上旬で確定申告に必要な数字は全部出るので後は書類が届くのを待つばかり


ということをしています。
ここまでやっておくと、今回のように税務調査が来ても「全然Ok!」って感じでした。
もちろんあからさまに変なことをしていないのが前提ですが。

 

2月に入るとよく目にする「領収書集めなきゃ!」とか「請求書がない」とかFBやTwitter上での阿鼻叫喚を繰り返さぬように


皆様にも「1日5分」の手間をお薦めします。

以上

 

フェローズ バンカーズボックス 703ボックス A4ファイル用 黒 3枚パック 対荷重30kg

フェローズ バンカーズボックス 703ボックス A4ファイル用 黒 3枚パック 対荷重30kg