G@KIRA.NET×机上向学

ガジェット好きな筆者のPC・クラウド・アウトドア・防災に関する事を書いてみる、そんなブログです。

iMacにクランプ式のUSBハブはよく似合う

iPhone8で一騒ぎしているのですが、実は最近自宅のメインマシンをMacmini(2011モデル)からiMac(2017)21.5inchへ乗り換えました。デスクトップマシンを新品で購入するのはPowerMacDTシリーズ以来かも。
中古のMacminiを3台ぐらい使い潰して今ので多分4台目。繋いでいたディスプレイがよくブラックアウトする症状が出てしまったので泣く泣く(嬉々として)買い替え。
何が快適かっていうと今まで接続するケーブルがアダプター類も含めて机の裏をうねるようにしていたのが、まさに電源ケーブル一本だけに収まったこと。
すばらしい。
そしてメインマシンとして使用するようになってから改めて気づかされたのは、「USBポート類が裏側にあるって不便」でした。
散々お客様にiMacを販売して起きながら、今更の気づきにごめんなさい。
もちろんUSBポートの数が不足しているだけならばUSBハブを増設して対応するのだけど、利便性よく抜き差ししたいというのとでは少し様子が違ってくる。
できれば面側に綺麗に配置したいよね。
でなんとなく探してみるとあるもんです。

 

f:id:gakira:20170921072906j:plain

Omars USBハブ 4ポート バスパワー スタンダードUSBハブ(シルバー)OMHUB4USLAL

クランプで留めるUSBハブです。そもそもiMacで利用することを念頭に置いているのか、マット感のあるシルバーが好印象。

f:id:gakira:20170921072943j:plain

イメージとしてはもともとUSBポートのある右側(向かってね)下部にクランプで固定して使用する感じ。

f:id:gakira:20170921073059j:plain

もちろんクランプの幅に合うならば机の脇や柱、普通のディスプレイに取り付けても非常に便利かも。

f:id:gakira:20170921073207j:plain

色々悩んだ挙句、自宅ではモニター机上台の下部に取り付けることに。
f:id:gakira:20170921082833j:plain
iMacの下部でもよかったけど、せっかくのスリム感を損ないたくなかったので。
取り付けてみるとここ以外にはない!ともうぐらいいい感じ。

f:id:gakira:20170923112551j:plain

 
注意点はiMacの直下以外に付けようとするとまず間違いなく付属のUSBケーブルが短い(笑)。しかもUSBTypeA(オス)-A(オス)という意外にレアなやつ。なので少し余るけどUSBTypeA(オス)ーA(メス)の延長ケーブルを別途調達が必要。
(さらにさらにUSB3.0規格なので相応のケーブルが必要です)
 
何れにしてもお勧めの製品です。