読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

G@KIRA.NET×机上向学

ガジェット好きな筆者のPC・クラウド・アウトドア・防災に関する事を書いてみる、そんなブログです。

机上向学 Microsoft OneDrive の容量をキープできるとのことだったので手続きしてみた

今年の11月頃にみんな大好きマイクロソフトがOffice365ユーザー向けに提供していた「制限なしのストレージ利用」をあまりにも使いすぎる人がいると云うことで容量を1TBに制限しますと宣言したことは記憶に新しい。

その際にとばっちりで無料で利用可能なストレージ容量(標準15GB+カメラロールボーナス15GB=30GB)を一律5GBへ減らされるという事態が起きました。

 

gakira.hatenablog.com

 しかしそこのところはパワフルなマイクロソフトユーザー達。相当数の嘆願が集まり、それにマイクロソフトが応えてくれました(WAO!)

容量を引き続き利用できるオプトアウトの申請が出来るようになりました。

Thank you for using Microsoft OneDrive.
You're an important part of what we do, and we want to make sure you know that. That's why we're making it possible for you to keep your base storage quota and camera roll bonus, even after the changes roll out.
Click below and your account will not be affected when the amount of free storage changes from 15 GB to 5 GB and the +15 GB camera roll bonus is discontinued.

「みんな、OneDriveを利用してくれてありがとう!君たちのいいたいことはよく分かっているよ。だから僕たちは今まで通り容量を使える方法を用意した。これで君たちのOneDriveは今まで通りさ」(超訳

だそうです。

下記のサイトからオプトアウトの申請が行えます。

https://preview.onedrive.com/bonus/

このサイトでは触れられていませんが期限が設けられているようで、ITmediaの記事によると2016年1月31日までされているとのこと。

容量無制限はなくなるが:Microsoftの「OneDrive」、15GBの無料容量がオプトインで持続可能に - ITmedia ニュース

実際に手続きをしてみます。「Keep Your Free Storage」をクリックします。

f:id:gakira:20151213093134p:plain

Microsoftアカウントでのログインを求められ情報へのアクセス許可が求められます。

f:id:gakira:20151213093257p:plain

Success!」の文字が表示されれば申請終了です。で実際に自分が利用している状況はというと。

f:id:gakira:20151213093353p:plain

現在40GBを利用可能です。オプトアウトが行われたかどうかについては今のところ表記がないので本当に大丈夫なのかが来年になってみないと分かりません。

ロイヤルティボーナスの部分がオプトアウトの対象なのかどうかについては正直よく分かりません。

f:id:gakira:20151213093515p:plain

マイクロソフトの英断に敬意を表したいと思います。ただ世の中のマイクロソフトアカウントの所有者、みんながみんなフリーストレージを使いこなしているわけではないはずなのでマイクロソフト的にはヘビーユーザーを敵に回したくない意識の表れかと思ったり・・・