読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

G@KIRA.NET×机上向学

ガジェット好きな筆者のPC・クラウド・アウトドア・防災に関する事を書いてみる、そんなブログです。

机上向学 アドビCreativeCloudデスクトップアプリケーションを再インストールする方法

iOS8.0.1の昨今まれに見るバグで大騒ぎな訳ですが、本日26日に8.0.1のバグフィクスも兼ねた8.0.2のリリースが行われました。
8.0.1の時は出遅れて、幸いにも難に遭わずに済みましたが、それでは皆さんに申し訳ないので今回は早速実行。
どうやら問題のなくアップデートできたようです。
アップルさん、今後もこの調子でドキドキするような魅力的なアップデートをお願いします。

 

さて本題です。
みんなが大好きなアドビさんの公式サイトがずいぶんとリニューアルされて大変分かりにくくなっているのはさすが安定の品質だなぁと、笑ってばかりもいられないことに遭遇したので備忘録としてアップします。
OSを起動した際に一緒に立ち上がる「Creative Cloudデスクトップアプリケーション(以下デスクトップアプリ)」。

メニューバーに常駐してアプリの再インストールやアップデート、Behanceやマーケットにアクセスしたりするコミュニケーションツールの役割も持っています。
働き者です。
これの挙動がおかしくなった場合どうするか?よくあるケースが「デスクトップアプリ」自体のアップデートに失敗して落ちてしまい、それを繰り返す、やホームやAppsが全く表示されなくなったり。


以前そのようなケースが発生した場合、CreativeCloudのサイトから直接ダウンロードして回復させていたのですが、なんとそれができなくなった。
そうでなくともリニューアルで「ね、デザインがすばらしいでしょ」と自慢げなサイトに仕上がってしまい、何処に何があるのかものすごくたどり着きにくい事になっているわけです。
そしてようやくたどり着いたと思ったら目的のモノがない・・・
なんだこりゃ・・・

アップルのiOS08.0.1のバグを笑えない騒ぎだと気がついて下さい、アドビさん。


通常CreativeCloudを契約して最初にIllustratorPhotoshopをインストールしようとすると、デスクトップアプリが先にインストールされます。
そこでデスクトップアプリを先にアンインストールしておいてから適当なアプリをインストールすれば再インストールされるのではないかと思って実行してみましたが、玉砕・・・orz
嘆いていても始まらないのでここは素直にサポートへ連絡。
結論から言うと直接のダウンロードリンクが存在するのでそこからダウンロードして入れ直すことになります。
GoogleやYahooの検索窓に「04160124」と入力して検索すると「ライセンス認証に関するトラブル全般の対処」というリンクが出るのでクリックします。
項目のC-5「CreativeCloudデスクトップアプリケーションの削除と再インストール」をクリックします。
Mac OSの場合」の一番下にリンクがあるのでクリックします。


Adobe Creative Cloud


リンク先の画面右上をクリックしてダウンロードします。

f:id:gakira:20140926213946p:plain


これで完了です。
尚、「Adobe Application Manager に関するトラブル全般の対処」というページも参考になりますのでリンク先を置いておきます。

Adobe Application Manager に関するトラブル全般の対処

しかしアドビさん、お願いなのでそのリンクをアプリケーションサイトのトップにリンクして置いて欲しいのですがダメなんでしょうか。

美意識が許さないのでしょうか、はたまたアプリが壊れるはずはないから目立つところにリンクを張る必要はないと言うことなんでしょうか。

ユーザビリティーの高いサイトを運営して頂けるようにお願いします。