読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

G@KIRA.NET×机上向学

ガジェット好きな筆者のPC・クラウド・アウトドア・防災に関する事を書いてみる、そんなブログです。

閑話休題 キュリオシティが好きでたまらないということ SPACE EXPO 宇宙博 2014

宇宙博へ行ってきました。


SPACE EXPO 宇宙博 2014 | NASA・JAXAの挑戦

場所が場所だけになかなかタイミングが掴めずにいたのですが、一念発起して行ってきました。

そう、「彼」に会いたくて。

地球から遠く離れて独り赤い地表を探索し続ける「彼」、キュリオシティに会いたくて。


Mars Science Laboratory - Curiosity | NASA

(厳密には先輩にあたるオポチュニティが先行しているわけですが)

オポチュニティ - Wikipedia

今回は原寸大のレプリカが展示されているというので是非見たいと思い、幕張メッセまで長旅です。

当日は空いていて、人混みに酔ってしまう自分は非常にありがたかったと思う反面、もしかして入場者数が少ないんじゃないの?と疑ってしまったり。

各展示ブースをだらだらと人の流れと共に進んで、心は急けどさすがに狭い通路を避けて先へ進むのも憚られ、早くオープンスペースにたどり着かないかなとそわそわ。

そして目指す「火星探査エリア」へ。

f:id:gakira:20140829133217j:plain

やっと会えました!(レプリカですが。もちろん万が一本物と会える機会があるならば万難を排して行きます)

f:id:gakira:20140829133324j:plain

側面。意外とシンプル。それにして、手が震えているのか?写真ぶれてるし。

f:id:gakira:20140829133341j:plain

背面。意外とのっぺりしてる。

 飽きずに30分近く見ていたわけですが、「彼」が独り火星表面を探索している姿を思うとかなりぐっときます。

とはいえ、その後の帰りの行程の長さもあるので名残惜しいですが、後ろ髪をひかれつつお約束のミュージアムショップへ。

思わず衝動買いしてしまいたくなる宇宙グッズの宝庫。そして戦利品はこれ。

f:id:gakira:20140831083652j:plain

私馬鹿よね、おばかさんよね、と聞こえてきます。

プラスチックMAGは早速ペン立てに。

 

 

f:id:gakira:20140909113728j:plain

子供だましみたいなキャラメル、とフリスクケース。

f:id:gakira:20140909113824j:plain

海洋堂謹製のカプセル玩具のキュリオシティはすごくよく出来ています。

手ぬぐいはそのままタペストリーに。

私のキュリオシティへの愛は伝わったでしょうか?

それにして今回の宇宙博、申し訳ないけど出来の良い学園祭の出し物っぽい展示が頂けない気がした。もちろん中に展示されているものは実物も含まれる非常に価値のある代物だと思うのだけど、何か別の見せ方はなかったのかとみている間に不満が増殖。幕張での開催になったのも決して褒められたもんじゃないなぁというのが素直な感想でした。

それでもこれを見て、触れて、宇宙を目指そうという子供達が増えてくれればそれはそれで嬉しいと感じます。

 

f:id:gakira:20140829132527j:plain

f:id:gakira:20140829132703j:plain

f:id:gakira:20140908140206j:plain

 

 

 

3D立体パズル キュリオシティ・ローバー P652h

3D立体パズル キュリオシティ・ローバー P652h