G@KIRA.NET×机上向学

ガジェット好きな筆者のPC・クラウド・アウトドア・防災に関する事を書いてみる、そんなブログです。

机上向学 今更ですがアップルIDの2段階認証を設定してみた その2

前回はこれ。

机上向学 今更ですがアップルIDの2段階認証を設定してみた その1 - G@KIRA.NET

アップルの2段階認証を有効にしようとして許可待ちになってから3日後、アップルからメールで「2段階認証オッケー!」が届いたので早速開始。

まずは「Apple - My Apple ID」へアクセス。(どうでもいいけどアップルさん、直リンクをトップページに貼ってください)

前回と同じくMy Apple IDにログインして、左のサイドバーから「パスワードとセキュリティ」を選択、「2ステップ確認」の「利用を開始する」をクリック。

3画面ほど注意事項をすっ飛ばしていよいよ「設定を開始」をクリック。

f:id:gakira:20140708114711j:plain

電話番号を追加します。手持ちの携帯電話の番号をそのまま入力します。

自分はiPhoneの他にDOCOMOガラケーを利用しているのでそちらを登録。

f:id:gakira:20140708114837j:plain

携帯に「確認コード」が送られるのでそれをチェックして入力します。

f:id:gakira:20140708114931j:plain

正しく番号を入力すると携帯が確認されます。必要に応じて2台目を登録しておくと良いのでしょうが取りあえず1台だけ。

f:id:gakira:20140708115108j:plain

アップル製品(iPhoneiPad)で「iPhoneを探す」が有効になっている場合は直接確認が取れます。登録してあるiPhoneiPadの横にある「確認」をクリックすると該当する機体にコードが飛びます。電話番号のないiPodTouchやiPadで確認できると言うことです。

f:id:gakira:20140708115345j:plain

元の画面に戻って右下の「次へ」をクリック。緊急用の復旧キーが表示されます。

これは非常に大事です。

・パスワードをそもそも忘れた場合

・復旧用のデバイス(携帯やiPhone)を紛失または破損した場合

上記のような状態に陥ったときにこの復旧キーが必要です。仕組み上再発行は出来ないんじゃないかと思うので大事に保管してください。

f:id:gakira:20140708115600j:plain

赤字の注意書きにもあるようにスクリーンショットを作業中のMacに保管しています。なんてのは絶対にダメです。

右下に「続ける」と「キーをプリント」とあるので大人しくプリントしておきましょう。

「続ける」をクリックすると早速「復旧キー」の入力を求められます。

アップルさん容赦ありません。

f:id:gakira:20140708120113j:plain

入力して緑のチェックマークが付けばOKです。

「確認」をクリックして次へ。

くどいようですが最終確認です。条件に同意できたら「2ステップ確認を有効にする」をクリックして終了です。

f:id:gakira:20140708120230j:plain

終了するとアップルからメールが届きます。

これでアップルIDの2段階認証は完了です。

f:id:gakira:20140708120426j:plain

延べで3〜4日かかりますがこれからの安全を考えればぜひ設定してください。

転ばぬ先の杖ということで。