G@KIRA.NET×机上向学

ガジェット好きな筆者のPC・クラウド・アウトドア・防災に関する事を書いてみる、そんなブログです。

野外試行 シェラカップとポケットストーブで作る野外飯 ーコンビニおにぎりとフリーズドライスープで作る雑炊ー

先に断っておくとこの料理のアイデアそのものは以下のブログにて拝見した物を実際に試して作ってみたということです。

http://yamameshi.doorblog.jp/

いつ見ても魅力的なレシピが満載なのでお知恵を借りつつ作ってみたいと思う次第です。

使用するポケットストーブは(多分)今では販売されていないLOGOSのポケットストーブ。手軽に手に入るのは Esbit(エスビット)ポケットストーブミリタリー ES21920000 ですね。シェラカップは今回娘の分も合わせて久々に新調、 スノーピーク(snow peak) シェラカップ E-103 を合わせ買いしました。以前から使っていた物と違い内側にスケールが付いていて水を計るにも丁度いい。容量は250CC、だいたい少し大きめのご飯茶碗位の大きさです。

今回はコンビニのおにぎりとフリーズドライスープで雑炊を作ります。おにぎりは紀州南高梅(だっけかな)と日高昆布、両方とものりと別になっているタイプをチョイス。本当は塩おにぎりを狙っていたのですがコンビニになかったので仕方なく具入り。

スープはAMANOフーズの「鶏飯の素」とキリン「一杯の贅沢 海鮮チゲスープ」の2つ。南高梅とチゲ、日高昆布と鶏飯の組み合わせで。

f:id:gakira:20130706120138j:plain

 

セットするとこんな感じに。おにぎりは中身を出してその上にスープの素を置き、上から水をカップ半分くらい(スープは大体どの製品も150~160ccくらいの水が必要)入れて点火。

 

f:id:gakira:20130706115021j:plain

 

火の調節はほぼ出来ません。シェラカップやコッヘルを火から話せるように工夫するしかないでしょう。実際作ったときおにぎりの底が焦げました。

f:id:gakira:20130706115052j:plain

 

ぐつぐつ煮立ってくるまでわずか2〜3分。火力は強いです。更に火が外まで漏れるので取っ手も一緒に加熱されます。ワンバーナーは火を調節すればそこまでにはなりません。煮立ってきたら上のスープの素を崩しながら混ぜて、火から下ろしたら 別に付いているのりをちぎって散らして完成。

f:id:gakira:20130706115443j:plain

 

味の方はというと予想通り。具が入ったおにぎりの分塩っぱいです(笑)

汗をかく山行の途中の食事なら丁度いいかもしれません。最近セブンイレブンやローソンにも塩おにぎりが置いてあるのでそれならばいい塩梅に仕上がりそうです。

日帰りの関東近郊の山ならば登山口最寄りのコンビニにおにぎりとスープの組み合わせぐらいは結構売っていたりするので現地調達も出来そうです。何より食べ終われば限りなくゴミが少なく済むので都合はいいです。

ついでに一緒に試してみたのが サタケ マジックパスタナポリタン 400532 も結構お薦めです。鍋釜を使わずお湯を注いで3分。娘も満足の味に仕上がります。

f:id:gakira:20130706120354j:plain

 

中身はこんな感じ。スプーンも付いているのでまさに災害時の非常食向き。

f:id:gakira:20130706120432j:plain

中身を取り出してお湯を赤い線までそそいでかき混ぜて密封。待つこと3分。底にお湯が残ってますが粉末のソースを加えるとその水分でほどよく溶けてます。

f:id:gakira:20130706120906j:plain

 

パスタがフジッリライクな形状なのでソースがよく絡まります。

f:id:gakira:20130706121013j:plain

 

娘も満足な仕上がりのようです。できあがり容量が220gになるので結構お腹にも満足感が味わえます。山行に持っていっても良し、防災用の非常食に常備するも良しなインスタント食でした。

f:id:gakira:20130706121141j:plain

 

Esbit(エスビット)ポケットストーブミリタリー ES21920000

Esbit(エスビット)ポケットストーブミリタリー ES21920000

スノーピーク(snow peak) シェラカップ E-103

スノーピーク(snow peak) シェラカップ E-103