読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

G@KIRA.NET×机上向学

ガジェット好きな筆者のPC・クラウド・アウトドア・防災に関する事を書いてみる、そんなブログです。

アプリケーション版TimeMachine ForeverSave 2 を試してみる

 ☆ForeverSave2を試してみる

今朝のDTP Transit 様の記事にてこのアプリの存在を知り、早速テストしてみました。

即席のテストのため不備も多いかもしれませんが概要をまず確認すると云うことでお許し下さい。

DTP Transit 「Illustratorが落ちて困っている人は使うしかない」

http://www.dtp-transit.jp/adobe/illustrator/post_1696.html

 

機能面の説明は表記の記事にて網羅されているので実際にインストールから使用してみるまでを追ってみました。

先ず以下のサイトからアプリをダウンロードします。今回はFreeTrialを使用しました。

http://www.tool-forcesw.com/products/

 

f:id:gakira:20130419140140p:plain

 

Download NowをクリックするとZIPファイルがDLされて自然解凍します。解凍されたアプリをアプリケーションフォルダへ移動します。

初めて起動すると以下の画面が表示されます。Trial版は30日間使用出来ます。この画面のまま数秒待つと「Try It」をクリックできるようになります。

 

f:id:gakira:20130419140239p:plain

 

最初にシステムスタートアップ時にアプリを起動するかどうか聞いてくるので「OK」して下さい。ForeverSave2がログイン項目に追加されます。

 

f:id:gakira:20130419140407p:plain

 

 

起動したら「File」メニューから「New Application」を選択してバージョン管理をしたいアプリケーションを登録します。そうですこのアプリは別にIllustratorに限らず様々なアプリケーションでバージョン管理を実現できるアプリになります。これは実に画期的と言えます。

f:id:gakira:20130419140548p:plain

 

バージョニングの初期設定を行います。

上から

・バージョンを保存する時間的な間隔の設定

・一定以上のデータ量を保存しない設定

・保存するバージョンの数の設定

・バージョンを保存する日数

・ファイル名に特定文字列を含むファイルを除外する設定

です。

 

f:id:gakira:20130419140947p:plain

 

 

設定を行って「Close」をクリックするとメイン画面が表示されます。初めて使用する際は画面右側はまだ空欄になっています。

f:id:gakira:20130419141319p:plain

 

 

ここでアプリケーションメニューの「Preference」を覗いてみます。

「General」(一般)メニューです。上から

・メニューバーにForeverSave2アイコンの表示

・ドックにForeverSave2アイコンの表示

・スタートアップに追加するか否か

・スキンの変更(GraphiteとBlackに切り替え可能…あまり見た目変わりません)

 

f:id:gakira:20130419141500p:plain

 

「Database」メニューです。ForeverSave2のバージョニングデータベースを何処に置くかを設定できます。

f:id:gakira:20130419141824p:plain

 

 

「Advance」です。バージョンからどのようにリストアするか、Libraryにバージョニングされているデータの数を表示するかなどを設定できますが、さほどいじる必要はないかもしれません。

f:id:gakira:20130419142050p:plain

 

では実際にデータを作成してみます。Illustratorを起動してテスト用のデータを作成します。何分かおきにテキストを追加していきバージョンが保存されていくかどうか確認します。で最初なのですが新たに作成したファイルを一端どこかに保存してからでないと機能が開始されないような気がします。ファイルを作成後テキストを打ち込んでしばらく待ちましたが開始されませんでした(保存間隔は1分で設定)。

そこで該当するファイルをデスクトップに一端保存したところ機能が開始されました。

 

f:id:gakira:20130419142548p:plain

 

上記のような形で「〜 mins ago」と表記されたアイコンが整列していきます。設定した分数とずれが生じているのは、ファイルに変更がないと更新されないような感じです。テキストを追加するとその約1分後くらいに更新されているように見受けられます。

過去のバージョンを復旧するには該当する時間のアイコンをダブルクリックするとごく普通にイラストレーターのファイルとして開きます。ここでの注意ですが、開いたファイルの名前が全く同じモノとして開くので保存する際に気をつけて頂いた方がいいようです。

更にこれはバージョンを管理する上で結構重要なのですが、このアイコンはきっちりプレビューが表示されています。拡大するとこのように見えます。

蚊コンバージョンへ戻る際に変更箇所を確認した上で開くこともできそうです。

四隅にドラフティングテープで仮止めしてある雰囲気が芸が細かくていい感じです。

 

f:id:gakira:20130419143154p:plain

 

ざっくりしすぎなレビューですが、Illustratorに限らずバージョン管理の機能のないアプリを使用する人にはかなりマストアイテムかもしれません。

同じようにバージョン管理を提供するアプリとしてフロントラインが提供している

Versomatic(バーソマティック)というものがあります。単純な機能比較は出来ませんが価格差を考えると必要十分な機能を持っているForeverSave2で問題ないと考えます。

購入はMac App Storeから。価格は¥1,700です。

ForeverSave 2

https://itunes.apple.com/jp/app/foreversave-2/id432736780?mt=12

 

バーソマティック for Macintosh

バーソマティック for Macintosh

 

 

 

 

一風堂 PremiumMemberCradへの道

一風堂代々木店&南青山店にて 今週2杯ほど頂きました。

一風堂 元味(代々木) & からか麺(南青山)

スタンプ:24→22

 

 

f:id:gakira:20130416161218j:plain