読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

G@KIRA.NET×机上向学

ガジェット好きな筆者のPC・クラウド・アウトドア・防災に関する事を書いてみる、そんなブログです。

iPhoneが勝手にWifiへ繋がることをしないように躾けたい

iPhoneを使っていてとてつもなく困るのが街中や電車に乗っていて、ふとキャッチした公衆Wifiへ勝手に接続してしまうこと。
もちろんWifi接続そのものを切っておけばいいのですが、それではいちいちオフィスや自宅に戻ってMyWifiへ繋ぐのがそれはそれで面倒です。
持ち主の意志に反して、勝手に接続しないように文字通り躾けることが必要になります。
で、その方法ですが(すでにどこぞで既出の方法かもしれませんが自分の備忘録という意味で書いてます)少々面倒ではあります。
どなたかこれ以外の方法があるのならば教えて欲しいです。

1)まず第一に繋がって欲しくないWifiに繋がってしまったときに実行する必要があります。面倒ですし、根気が要ります。
今回は乗り換えの駅で「wifi-square」を拾ってしまったときに実行したスクリーンショットです。
f:id:gakira:20120616231315p:image
2)「設定」を開きます。
f:id:gakira:20120616231316p:image
接続してしまったアクセスポイントを選択して詳細へ入ります(右側の△マークをタップ)
3)「自動接続」が「ON」になっているので「OFF」にします
f:id:gakira:20120616231317p:image
f:id:gakira:20120616231318p:image
4)前の画面に戻り、一端Wifi接続を「OFF」にして、再度「ON」にします。

以上で設定は終了です。
同じWifiスポットにはこれで接続しなくなるはずです。
ずいぶん野良Wifiを拾わなくなりましたが、それでもときおり拾ってしまうので地道に「躾け」を続けている次第です。