G@KIRA.NET×机上向学

ガジェット好きな筆者のPC・クラウド・アウトドア・防災に関する事を書いてみる、そんなブログです。

DOCOMO [携帯電話を回収してもらった話]

先日、どんなものかと思い携帯電話を回収してもらおうとさいたま市某所のドコモショップへ。
回収してもらうのはソニーエリクソン製のムーバSO212iを二台(自分と妻のです)

するすると寄ってきたスタッフに携帯の回収をお願いしますと告げるとものの1分で呼ばれて(たまたま空いていたのか、専用窓口だったかは不明)
窓口へ。

「携帯電話などの回収にご協力いただくお客様へ」という書類へ署名する。その文章の始めには、「 この度は、携帯電話等の回収・リサイクルにご協力いただきありがとうございます。お客様より回収させていただきました使用済み携帯電話等(以下「本端末」といいます)情報をお守りするために、回収時に店頭にて破砕処理させていただきます。

破砕処理???

店頭でどんな技を見せてくれるかと期待していて出てきたものが下の機械。

http://www.docomo-mobilet.co.jp/service/k_punch.html

どうするかといえば隙間に挟んでレバーを倒すと鉄の杭が筐体に突き刺さる仕組み。コレを使用して「5」と「パワー/ホールド」と「決定」の3つのキーの部分に穴を開けると携帯そのものを起動してデータを取り出すことが出来なくなるそうだ(注意:必ずバッテリーを取り外すこと!と書いてあった。そりゃそうだ。)

すごい力を込めて二台6カ所に穴を開けて、書類へ署名して終了。この間約10分。

「ありがとうございました」の声に送られてショップを出る。

携帯の回収率が上がらないという。

データの漏洩を心配する人が多いからという理由はもっともだけど、結局見返りがないからじゃないかなと思う。
ショップまで足を運んで、10分間の時間を費やして「ありがとうございます」の言葉だけじゃ、、、
都市鉱山という言い方があって、少なからずレアメタルを回収して「実入り」があるというなら何か還元があってもいいじゃないかと。例えばドコモポイントでも回収月の通話料割引でも何かあればもう少し割合が上がるんじゃないだろうか。

特に今端末の単価が上がっていて(契約プランしだいで実際自分がいくら端末代に払っているか分かりづらいけど)、昔のように1円端末というわけではないからただで回収なんてのも抵抗感があるだろうな、、、

総務省も「回収率アップのために何か見返りを」と各キャリアへ求めているようだけど、先日の感じではなーんも考えてなさそう。

http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0903/30/news056.html