G@KIRA.NET×机上向学

ガジェット好きな筆者のPC・クラウド・アウトドア・防災に関する事を書いてみる、そんなブログです。

シゴトノパートナー [ Manhattan PASSAGE #7010 Well-Organized BriefCase ]

仕事のパートナー第二回。今回は鞄。荷物の多い自分にとって鞄はもっとも重視するアイテムのひとつです。ちなみに重視するアイテムのベスト5は

・ノートパソコン これはMacBookProで決まり
・携帯 現在はDOCOMO SH906i
・データ通信端末 eMobile D23HWとPDAとしてiPodTouchを併用
・システム手帳と筆記具

そして鞄です。

鞄ってなかなか自分に合ったものを見つけるのが難しい。薄くて軽そうなブリーフケースをもって仕事をしたいと思うが、それは叶わぬ夢。ある程度わりきれば良さそうなものだけど、仕事柄現場で対処することが予想される事態を想像すると荷物が増えてくる。
で、今まで使用していた鞄(ずいぶん前にユニクロで3980円で販売していたビジネスバック。当時はあまり懐が豊かではなかったこともありこれを選んだ。その割に長く自分の要求を満たすパフォーマンスを発揮してくれたことには感謝したい。ものの良さは値段だけではない)がファスナー部分が怪しくなってきていたことと起業して約1年、気分を切り替えたいということもあって探し始めた。いやぁないもんですね。気に入ったものはたくさんあったけど、機能が追いついていない、入れたいものが入らない、そんなことばかりいやになりました。
それにしても鞄の説明書きってどうしてこうなんでしょう。いろいろなところにポケットがあります、はいいんですけどどう考えてもこのポケットは何に使うのだろうと考えさせられることが多くて困る。そのポケットが妙に小さかったり大きかったりして。もちろん「使い方はお客様次第で無限の使い道があります」といわれればそれまでだけど。せめてここはこういう意図で付けてみました、という解説書はあってくれてもいいと思う。それが付いていないものが多いという愚痴です。
PCバッグってどうしてごてごてと外側にポケットが付いているものが多いのか。機能的かもしれませんが何か格好悪くて使う気になれない。

単にわがままかもしれないけど出かけるときにお気に入りのジャケットに袖を通して、お気に入りの携帯をポケットに放り込み、さて鞄というところでその見た目にげんなり!では楽しくない。

そこで今回ずいぶん探し回った結果選んだのがこれ。
[ Manhattan PASSAGE #7010 Well-Organized BriefCase ]
P1020702.JPG
かなり一目惚れ率が高かったものです。Manhattan PASSAG(以下MP)の製品は昔からものは良かったのですが、今ひとつツボにはまるものがなかったのですがこれはいいです。
パートは3つに別れていて中央がいわゆるPCケースになっています。
P1020703.JPG
すべてファスナーポケットでいわゆるマガジンポケットはありません。今までマガジンポケットが付いていて使った試しがなくて(だいたいポケット版の地図とかガムが入っているだけ)、これはなくても良いと割り切った結果。中央のパートにはMacBookProとポータブルハードディスク、ACアダプターと手帳、それから工具が入っています。実はこの鞄中央にノートPCを入れるための専用パートが付いているのですがMBPが入らない。幅が足りないのです。なのでここはインナーポケットと割り切って薄めの小物が入れてあります。
P1020706.JPG
内側(担いだとき内側に来るという意味で)のパートは3つの小型ポケットの付いた上部だけ開く仕様になっています。ここにはPSPとiPodTouch、無線カードなどを入れたポーチがそれぞれはいっています。ポケット手帳もここにそのまま入っています。
P1020705.JPG
外側のパートは上部と片側だけ開く変則的な仕様になっています。井形に並んだ小型のポケットが4つとペンホルダー、縦長のポケットが1つ、そして内側に仕切りが入っていてそこはそのまま書類入れになっています。縦長のポケットには折りたたみの傘、4つの小型ポケットにはそれぞれメモ帳、小銭入れ、目薬とガム、キーホルダー(キーチェーンが付いています)が入れてあります。ここはもっと効率よく使えそうなのですがまだ試行錯誤中。
非常に使い勝手の良い多ポケットの作りながら、外側には一切無駄な突起を作らない大変スマートな作りをしています。
P1020707.JPG
こんな鞄だと毎日持って出ようという気になります。重量は変わりませんが、、